ボジョレーヌーボー 2018

今年もボジョレーヌーボーの季節がやってきました。
毎年11月の第三木曜日の0:00を解禁日とし、標準子午線の関係で、現地フランスよりも日本は早いということで、バブル時代に爆発的なブームになりました。

日本ではそのブームの印象が強く残っているので、現在ではボジョレーヌーヴォーの解禁日は完全なイベントのようになっている感があります。
まだまだワインというと高級志向のイメージがあるので、ボジョレーは正直あまり美味しくないという声がよくあります。

ですがボジョレー・ヌーヴォーのワインは、いわばその若さを楽しむワイン。
味の未熟さを楽しんでこそのワインとも言えます。

解禁日まで間もなく、今年はどんな出来なのか。
またどんな評価の文言なのか。
いろいろ楽しみです。

〈見切り販売〉ルイ・テット・ボジョレー・ヌーヴォー2017航

〈見切り販売〉ルイ・テット・ボジョレー・ヌーヴォー2017航 990円(税込)【送料別】

福井の地酒とワイン まるこ

ボジョレー(ボージョレ Beaujolais)は、フランス北東に位置する土地で、面に渋みの少ない,軽いの飲み口の赤ワインの産地として知られています。 毎年11月第3木曜日に解禁される、その年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的とした特産品の新酒をボジ

クリストフ・パカレ ヴァン・ド・プリムール(ボージョレー・ヌ

クリストフ・パカレ ヴァン・ド・プリムール(ボージョレー・ヌ 3,300円(税込)【送料別】

上質を金沢から。UMANO

2018年は例年の ボージョレー・ヌーボーに代わり、 初リリースのヴァン・ド・プリムールが 日本限定で入荷! 11番目のクリュとなるはずだった幻の村、 ランティニエの区画から作られる、 特別なキュベとなります。 樹齢は1/2が樹齢60年以上の ヴィエイユ・ヴィ

ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー [2021] 【船便】

ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー [2021] 【船便】 1,386円(税込)【送料別】

ワイン商人 ドゥアッシュ

ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー 2021【船便】 ボージョレ ヌーヴォー唯一の品評会、 「ボージョレ ヌーヴォー リヨン杯」において、ルイ テットのボージョレ ヌーヴォーが2017年、2018年、2019年と3年連続で金賞を受賞いたしました。 このボジョ

【ルイ・クロード・デヴィーニュ】モルゴン・モンプラン[202

【ルイ・クロード・デヴィーニュ】モルゴン・モンプラン[202 3,278円(税込)【送料別】

かわばた酒店 オンラインショップ

ボディ ライト フル 味わい 辛口 甘口 Louis Claude Desvignes Morgon Montpelain 生産国  フランス ブルゴーニュ 容量  750ml 生産地  ボジョレー ヴィンテージ  2020年   全ボジョレーでトップクラスの

ドメーヌ・リュエ、ボジョレ・ヌーボー 2019 サン・スルフ

ドメーヌ・リュエ、ボジョレ・ヌーボー 2019 サン・スルフ 2,890円(税込)【送料別】

田中屋さんどっと混む

ワイン名 Domeine Ruet 2019 Beaujolais-Villages Nouveau Sans Sulfite 産国 フランス、ブルゴーニュ地方、レニエ村 産地呼称 ボジョレー・ヌーボー 生産者 ドメーヌ リュエ 品種 ガメィ種100% 平均樹

楽天ウェブサービスセンター